肌質別オススメ美白化粧品記事一覧

乾燥肌になると、シミやしわ、ニキビなどの肌トラブルを引き起こしやすくなり、これらはお肌の老化の原因にもなります。お肌の老化を進行させないためには、少しでも早く乾燥肌を改善させることが大切です。乾燥しているお肌は、特に紫外線の影響を受けやすいので、しっかりとお肌を保湿しながら美白ケアを行うことが大切です。保湿効果の高い化粧品を選び、お肌を保湿するよう心がけましょう。

敏感肌になるとお肌のバリア機能が低下し、お肌のターンオーバーが乱れてしまっている状態なので、お肌の循環機能を高める効果がある美白化粧水を選ぶことがポイントです。敏感肌は化粧品などで肌荒れを起こしてしまったり、衣類で肌が痒くなってしまったり、普段の肌に比べて肌トラブルを起こしやすい状態なので早めの対策を行うことが大切です。

オイリー肌さんは、分泌された皮脂を取りすぎたり、洗い流したりすると、反対に皮脂が肌を守ろうと分泌されてしまうので、しっかりとした保湿することが大切です。洗顔の際も優しく行い、皮脂が出てきても取りすぎないよう、ある程度の皮脂は残しておくようにしましょう。保湿効果の高い美白化粧水でしっかりと肌を保湿して、お肌を優しくケアすることがオイリー肌改善に効果的です。